冬の時代を生き抜く地域銀行

地域に根ざした営業を展開している地方銀行の商品やサービスについて

九州フィナンシャルグループとして地域創生に取り組む肥後銀行

肥後銀行のカードローン

肥後銀行には「WEBカードローン」「カードローンBack Up」「カードローンBEST ASSIST」の3タイプのカードローンがあり、目的に合わせて選べます。

「WEBカードローン」はスマホやパソコンからいつでもWebで申込めて、契約まで来店不要で完了することができます。申込みには、肥後銀行の口座と本人確認の資料が必要です。借入限度額は500万円まで、返済は毎月決められた日に口座振替する約定返済ですが、窓口やATMからの随時返済も可能です。ローンカードの発行はなく手持ちの肥後銀行キャッシュカードがそのまま使えるので、早く借りたい方に向いています。

次に「カードローンBack Up」は、カードローンとしてはめずらしい自動融資機能の付いた便利なローンです。公共料金などの引落しがあるときに口座の残高が不足していても融資限度額の範囲内で不足分が自動で融資されるので、「引落し不可」という事態を回避できます。利用限度額には30万円、50万円、100万円のコースがあり、審査は保証会社2社で行われます。肥銀カード(株)の審査に通れば12.5%の金利が適用されますが、もし審査に落ちた場合でも(株)オリエントコーポレーションの審査に通れば、14.0%の金利で借りられます。また、肥後銀行が発行するハモニカカードにBack Upをセットして、キャッシュカード、クレジットカード、ローンカードの3つの機能を1枚に搭載したとても便利なカードを作ることができます。

そして肥後銀行の住宅ローンを契約している方には、「カードローンBEST ASSIST」が低い金利で利用できます。借入れ限度額が100万円と200万円コースの方は年収が400万円以上、300万円コースは年収600万円以上の方が対象となるので、審査は少し厳しめと言えます。返済は約定返済で、指定口座からの口座振替により支払うことになりますが、変動金利を採用しているので、金融情勢の変化に伴ってその都度見直されます。