冬の時代を生き抜く地域銀行

地域に根ざした営業を展開している地方銀行の商品やサービスについて

お客様との絆を大切にする福島銀行

福島銀行ならではの各種定期預金

福島銀行の定期預金はスーパー定期や期日指定定期預金、変動金利定期預金、大口定期預金などのスタンダードな定期預金の他、福島銀行ならではの特徴ある定期預金も展開しています。

福島銀行はお客様との絆を大切に、お客様同士の絆を創造し、次の世代に繋いでいくことを経営理念としています。そして新中期経営計画の主施策である「ふくぎん“絆”リレープラン」に則った商品を展開しています。寄付型定期預金「きずな」は、預入の残高が予定額に達するとひとり親家庭の子育てを支援するNPOへ寄付を行う商品で、多くのお客様が賛同し人気の高い商品です。また「きずな つなぐ」は、福島銀行で相続預金を受取ってから1年以内の個人のお客さまを対象にした金利優遇の相続専用定期預金です。

福島銀行ではシニアをサポートする商品にも力を入れています。福島銀行で公的年金の受取口座を持っている方や、これから年金振込を福島銀行に指定される方は、年金優遇定期「年金1000」が利用できます。預入時のスーパー定期・スーパー定期300に上乗せ金利が適用されます。また、「株主様限定定期預金」は福島銀行の株を100株以上持っている福島銀行株主限定の定期預金です。この商品もスーパー定期の店頭表示金利に金利の上乗せがある商品です。そしてこの定期預金は福島銀行のインターネット専用支店でも取扱っています。福島銀行の株を持っていて支店に総合口座を開設している方なら、インターネットバンキングによりいつでもどこでも支店の普通預金口座から預入れることができます。

他にも福島銀行にはユニークな定期預金があります。「きずな ず〜と チャンス」は500万円を預け入れるごとに、「きずな ず〜と チャンス ミニ」は100万円を預け入れるごとに抽選権が1口付き、2カ月に1回の抽選で2万円相当のJTB旅行券や500円分のクオカードが当たる抽選権付きの定期預金です。預入残高がある限り抽選権を利用できるので、毎回チャンスが訪れます。