冬の時代を生き抜く地域銀行

地域に根ざした営業を展開している地方銀行の商品やサービスについて

お客様との絆を大切にする福島銀行

福島銀行のエフワンカード

福島銀行ではキャッシュカード機能とクレジットカード機能、さらにデビットカードの機能が1枚に搭載された便利な「F-One Card」を発行しています。 キャッシュカードでATMから預金の入出金ができ、国際ブランドとしてVISAかMasterCardを選ぶことができるので、クレジットカードで国内だけでなく海外での買物やキャッシングもできます。また、デビットカードならキャッシュレスで支払いができ、その場で口座から引落されるので銀行の残高以上には使いすぎる心配がありません。さらに「F-One Card」にはICチップが搭載されているので、高いセキュリティで守られています。また「UC ETCカード」も申し込むことができます。

「F-One Card」は、福島銀行に普通預金口座を持っている方や新規に口座を開設する方が申込めます。一般カードは国内に住んでいる18歳以上で安定した収入があることが条件となり、(株)福島カードサービスによる審査があります。家族カードはクレジットカードのみが使えます。ゴールドカードの取得には原則として満25歳以上で年収500万円以上の安定した収入のある方となります。

カードの有効期限は5年です。本人会員の年会費は初年度は無料ですが、「F-One Card」によるショッピングの利用が年間10万円以上、1年間に東北電力・東京電力・NTT東日本の料金をカード決済していると、2年目以降も年会費が無料になります。

さらに、福島銀行のキャッシュカードはJ-Devit加盟店でなら、現金を下ろすことなくデビットカードとしても使えますし、盗難や紛失、偽造などに対応するキャッシュカード保険もついているのでとても安心です。それにキャッシュカードの暗証番号は、窓口に行くことなく福島銀行のATMでもいつでも変更できます。