冬の時代を生き抜く地域銀行

地域に根ざした営業を展開している地方銀行の商品やサービスについて

お客様本位の精神で貢献する東日本銀行

東日本銀行の金利優遇商品

東日本銀行では普通預金や貯蓄預金、積立預金、定期預金など豊富な預金商品の中から、目的に合わせて選択することができます。なかでも金利優遇商品は注目です。

東日本銀行には金利が優遇される人気商品が多くありますが、「預金王」はスーパー定期やスーパー定期300の店頭表示金利より2倍の金利が適用されるお得な商品です。預入金額は500万円と1000万円の2コースがあり、預入期間は1年。満期日を過ぎると自動継続の取扱いとなり、普通預金と同じ金利になってしまうので注意が必要です。

東日本銀行では、公的年金を受取っている方や受取の予約をしている方が手続きなしに入会できる「東日本ゆうゆう倶楽部」を立ち上げ、銀行内に事務局をおいて活動しています。会員はATM利用手数料が無料になるなどの様々な特典が受けられますが、専用のお得な定期預金「東日本ゆうゆう倶楽部定期預金」が利用できます。預入期間1年のスーパー定期やスーパー定期300の店頭表示金利に最大0.1%の金利の上乗せがあります。この定期預金は公的年金受給資格を持っていない65歳以上の在日外国人の方も利用できます。

育児や介護との両立「ワーク・ライフ・バランス」の支援に力を入れている東日本銀行は、子育て世代を応援する定期預金「子育て定期預金」を提供しています。22歳以下の子供を育てている人が対象で、子供の人数によって金利が優遇される商品です。半年複利型定期預金5年ものの店頭表示金利に金利が上乗せされます。子供の人数が2人以下の方は0.05%、3人以上の方は0.1%の上乗せ金利が適用されます。据置期間(6か月)が経過すれば引き出すこともでき、東日本銀行を年金や給与の振込銀行にしているなどの条件が合えば、さらに0.1%上乗せされる優遇金利です。

そのほか、6カ月たてば引出しが自由で長く預けるほどお得な半年複利型定期預金や、定期預金にとても高い金利が適用される投資信託とのセット商品、キャンペーン商品なども見逃せません。