冬の時代を生き抜く地域銀行

地域に根ざした営業を展開している地方銀行の商品やサービスについて

トモニホールディングス傘下で活躍する徳島大正銀行

徳島大正銀行のシニアライフサポート

トモニホールディングス傘下の徳島大正銀行は、地域の高齢化にともなう取組のひとつとして、高齢者の方々が安心して暮らせるようにサポートするサービス「シニアライフサポート」の取り扱いを行っています。

徳島大正銀行では令和5年までの第1次経営計画を発表していますが、その基本戦略のひとつに「地域と共に歩んできた金融グループとして、店舗ネットワークも活用しつつ、高齢者が安心して暮らせる社会づくりをサポートする」という項目を掲げています。トモニホールディングス傘下の銀行を窓口として、相続関連サービスの他、高齢者の見守りや家事代行などの暮らし関連のサービスもサポートしています。

相続関連サービスでは、相続のトラブルを事前に防ぎ、遺言の作成や相続手続きが円滑にできるように相談に乗り、お手伝いをします。徳島大正銀行は、財産管理や相続を専門に扱う信託会社と業務提携をしており、窓口業務を担っています。また、生前贈与をスムーズに行えるように、贈与税対策に利用できる贈与専用の普通預金「とくぎん暦年贈与特約預金 泰平」を提供しています。預金の契約後は毎年徳島大正銀行が手続きを代行して、贈与を行います。

住んでいる家の売却や所有している不動産活用の相談、振込め詐欺被害についての相談、また離れて暮らしている親や高齢者世帯の緊急時に駆けつけてくれるサービスや掃除や調理など家事の代行サービスを頼みたい、など、シニアの日常生活でのさまざまな不安に対応するために、徳島大正銀行ではホームページに相談にのってくれる企業の連絡先を載せて、高齢者の生活に寄り添ったサポートをしています。申込むときは「トモニライフサポート」で申込むということを伝えると、通常料金から割引された金額で利用できます。