冬の時代を生き抜く地域銀行

地域に根ざした営業を展開している地方銀行の商品やサービスについて

中小企業専門の金融機関として活躍する福岡中央銀行

福岡中央銀行の経営理念

福岡県福岡市に本店を置き、中小企業専門金融機関であることを表明している福岡中央銀行は、その使命と役割に徹して地域社会とともに発展することを経営理念として掲げています。福岡県のみを営業地盤としており、県外には店舗を持っていません。

最近では、福岡中央銀行のお客さまにとっても新型コロナウイルス感染症の世界的な拡大による経済危機や、また令和2年7月豪雨の甚大な被害など、これまでにない厳しい状況が続いています。福岡中央銀行ではこのような危機的な状況の中でも企業や事業主の方への金融サービスの提供を通じてお客さまをサポ—トしています。福岡中央銀行では、どんな時にでもお客さまに寄り添い、地域金融機関として金融支援による地域社会の発展に貢献しています。

福岡中央銀行では「この街でご一緒に」を合言葉にお客さま一人ひとりを大切にする「ハート・ツー・ハート」の業務を展開し、対面での営業活動を大切にしていますが、このコロナ禍のこともあり、デジタル技術を活用した非対面のサービスの充実に取組んでいます。その一環として、株式会社ココペリと業務提携し、全国の金融機関が連携して地域の中小企業を支援するクラウドサービス「FuKuoKa Big Advance」の取扱いを開始しました。

「FuKuoKa Big Advance」では、自社のニーズを全国の会員企業に情報発信してビジネスマッチングの実現をサポートをしたり、大手パートナー企業と中小企業を結び、それぞれがもつ豊富なリソースやアイディア・技術力を生かして新しいサービスや事業の創出を支援するなどのサービスを行っています。また、全国市町村の補助金や助成金などの情報の提供や、ホームページが簡単に作成できる機能や気軽に金融機関と会話ができるチャット機能なども備え、経営支援のための様々なWebサービスを提供しています。